私は16歳で、まだボーイフレンドはいません。

Lee, John Ooi Peng (りー・ジョーン)


質問: 私は16歳で、まだボーイフレンドはいません。どう結婚の準備をすべきでしょう?


答え: たとえ今ボーイフレンドがいなくても、結婚に必要な資質や能力の準備はできます。配偶者以外の男性や女性の友達大勢と付き合ったほうがいいとは、これまでにも申し上げてきました。沢山の人達と交流することで、他人を知ると同時に自分自身をよく知ることにつながります。自分がどんな人間かつかめないままで、他の人に尽くすことなどできません。また、好ましい夫婦を観察し、将来の結婚生活の理想像を描くのもいいでしょう。何より大事なのは、愛すべき人格に向かって努力することです。愛には決断が伴います。つまり、両親・兄弟・友達・先生など誰かのためになるのなら、嫌なことでも自分を犠牲にしてやらねばなりません。

 結婚はまた、新たに家庭を築き家族となることも意味します。その時に役に立つ技術や能力で、今から学べることも沢山あります。基本的な家事や、ちょっとした修繕技術など。考えてみて下さい。結婚したら誰が野菜を買いに行き、食事を作り、洋服を繕い、とれたボタンを付け直し、切れた電球を替えたり、水漏れ等を直したりするのでしょう?さらに親として(家族という)小さな組織を運営していく必要も出てくるでしょう。つまり、物事をまとめたり、決断していく中で、時に忍耐強く、寛容で、協力的でいられるよう、今から努力すべきなのです。

この記事の上へ