私の両親はグル−プデ−トでさえも私の外出を許しません。
若者と愛: 十代の性

Lee, John Ooi Peng (りー・ジョーン)


質問:私の両親はグル−プデ−トでさえも私の外出を許しません。私が外出できるようにどのように両親を説得すればよいでしょうか?


答え:どうしてあなたの両親がこれらの厳しい規則を決めたのか、あなた自身考えたことがありますか?理由の一つとして両親はあなたが勉強から注意が反れたり、悪い仲間と親しくしたりすることを恐れているのかもしれません。あなたは時間通りに宿題をしますか、それとも電話でのおしゃべりにより多くの時間を費やしますか?ショ−を見るために外出できたにも関わらず、週末何度か勉強をするために家に留まりますか?あなたは、友達を家での食事に招待し、両親に友達を紹介しますか?もし、あなたが勉強をおろそかにしないということを示し、友達はよい人々だということを示したならば、あなたの両親はおそらく進んで規則を緩めるでしょう。不運にも、たくさんの10代達は、自由を要求したり、許可なしでこっそり出て行ったり、行き先について嘘を言ったりすることで返答します。これらの行動はただ事態をより悪くするだけです。だから両親は子どもをまず、信頼しなくなります。

別の可能性のある理由として文化に関することがあります。(この表現は人種や宗教を考慮することを含んで広く解釈されます)それぞれの文化はふるまいを指導するための社会的な規則を発達させます。例えば違った世代によって受け入れられる規則は変化します。例えば、幾人かの両親は子ども(特に娘)にグル−プでさえも、自由にデ−トをすることを許さないかもしれません。学校の活動の中で、異性と親しくなったり、関係を形作ったりする充分な機会がすでにあると考えているかもしれません。違った社会的な状態において現在成長している子どもたちは、子どもたちにとって最善だと両親が信じないかもしれない新しい規則を求めているかもしれません。これは世代ギャップの一部分です。

あなたが判断と行動に全ての責任をとる立場にある時、あなたはしたいことを選ぶことができます。もちろん、これはあなたが選択した結果について責任をとるということを伴います。両親に頼っている程度によって、あなたは両親の規則によって生きなければならないでしょう。あなたが何をするかということに両親が答えなければならない答えとして、これは唯一公正です。あなたは両親と相談して決めることが出来ます。しかし、もし、そのようにできない状態であれば、あなたは両親が決めた枠の中で生活すべきです。例えば、もし充分な議論の後、それでも両親がグル−プデ−トに出かけることを許さないのなら、あなたは学校における交際の機会を充分に利用すべきです。これは現実の生活におけるあなたの初期の序説です。この状態はめったに理想的なものではありません。私達は限られた機会を充分に利用しなければなりません。

この記事の上へ