彼女は電話に出てくれません。
若者と愛: 十代の性

Lee, John Ooi Peng (りー・ジョーン)


質問:一ヶ月前に彼女から、一年間続いた私たちの関係をもう終わりにしたい、今後一切会いたくもない、と告げられました。今は彼女なしの人生など全く無意味なものに感じています。何度も連絡を取ろうとしたのですが、彼女は電話に出てくれません。


答え:ある関係が壊れてしまった時の感情はとても辛いものです。こうした状況下にある人に対しては、その関係が終わった事を受け止め、行動を起こしたり、他の人と積極的に関わるなどして何とか日々を過ごすよう努める様にアドバイスするのが一般的です。彼女の事を考えないようにすれば、後は時が傷ついた心を癒してくれるでしょう。このようなアドバイスは決して悪くはないと思います。

ただここでは、もう一歩踏み込み、なぜそんなに辛いのか考えてみましょう。その理由は大抵、自分自身に対する評価が、あなたの事を彼女がどのように評価しどう感じていたか、にかかっていたからだと思います。その関係が失われた時、あなたは突然自分が抱いていたその心地良い感情を失い、自分の価値が下がったように感じるのです。勿論すべての人が愛情を必要としているのは事実ですし、誰かが自分を気にかけてくれていると感じるのはとても気持ち良い事ですが、あなたの長所や価値は他人があなたをどう思っていようと関係ないのです。あなた自身が、自分は善良で素晴らしい人間であると確信すれば(実際そうなのですから!)、現状から抜け出しやすくなるでしょう。

事実を受け止め、他の対象に気持ちを切り替えるのは決して楽な事ではありませんが、あなたが今現在置かれている苦境はあなた自身に人間的成長の機会をもたらしてくれるかも知れません。自尊心を高めたり隠れた強みを発見する時期になるとも言えます。なぜこの関係がうまくいかなかったのか、自分の何がいけなかったのか自問する事により自分自身でも気がつかなかった新たな面に気づいたり、欠点を克服することができます。より良い人間になる事ができるでしょう。

この記事の上へ