私は女の子です。
若者と愛: 十代の性

Lee, John Ooi Peng (りー・ジョーン)


質問:私は女の子です。学校の男子友達の部屋に入った時、私はものすごく恥ずかしくてムカムカしました。部屋の壁には裸同然の女性の写真が貼ってありました。私は男の人の裸の写真を部屋の壁に貼るなんて考えられないのに!

答え:もうあなたも男の人と女の人は違うということがわかったでしょう!女性がセックスするまでに気持ちを高揚させるのには、暖かくて愛の溢れた状況に朝からいることが必要ですが、男性は早く性的に興奮します。男性と女性がお互いとの関係から求めるものも、違うこともあります。男性は強い性欲があり、男女の肉体関係に焦点を置きがちで、また性欲を満足させるために積極的です。女性の性欲は、女性の性質に統合されています。女性はそう早く興奮しないし、男性の裸の写真を見ても、そう魅力的とは思わないのです。女性はそれより愛や親近感、安心感や会話を大切にするのです。女性は性交をそういう関係を築く為の方法として見ているのです。

男女関係において、どちらも、相手の要求を満たすために使われたり利用されたりしないように気を付けなければなりません。時々男の子は、セックスをしたいが為に女の子に「とても愛している」と言います。時々女の子は男の子の愛を得る為に、誘惑しようと自分の身体を使ったりもします。このような関係では、誠実さや愛情や相手への尊重が欠けているので、うまくはいきません。

男女の性的興奮の要素の違いを見れば、何故多くの男性は女性のポスターを貼り、女性は貼らないのかがわかるでしょう。けれど、だからといってそれで正しいという訳ではありません。このような写真は奥深くの本能を刺激し、不健康です。男性はセックスをもっと大人として、意義のある男女関係として見るようにしなければなりません。そして女性とセックスの美しさを尊ぶようにしなければなりません。あなたの場合、その友達に、あなたへの礼儀と尊重として、あなたを部屋に呼ぶ時は少なくともそういう写真をすべて取り除くようにはっきり言うべきでしょう。

この記事の上へ