アンドウ シゲヤ Ando Shigeya

Biographical Note:

1968年 東京大学法学部卒業、(株)三菱銀行入行。 1996年4月 東京三菱銀行を退職、5月に渡米 1996年11月 カリフォルニア州シリコンバレーにて、トランス・パシフィック・ベンチャーズ社を設立。社長(CEO)としてハイテク・コンサルティング業務を展開。 1998年7月 トランス・パシフィック・ベンチャーズ社の一部門として、米国ベンチャー企業をインターネット上で紹介するベンチャーアクセス事業を展開。 2008年9月 鹿児島大学客員教授に就任 1998年から現在 日米両国の大学、企業団体、官庁において講演会・セミナーの講師を行うと共に、日経ネット(ベンチャー欄)等にエッセイを連載。また、シリコンバレーのハイテク専門家と協力し、日本企業を対象に実践的なコンサルティングサービスを提供している。

Articles at Lifeissues:

iPS細胞の発見は人類にとって「福音」となるのか?

今から4年くらい前の出来事だったと思う。山中伸弥教授がスタンフォード大学で講演 をするというメールが入った。講演の前々日のことだ。会場は300人ぐらいしか収容能力がない狭いホールで、 混雑が予想されるので15分前に到着した。すでに会場は一杯で、椅子席は埋まっており、仕方なく通路に座った。