日本人平均寿命、40年に2位転落?=スペインが最長に−米研究機関

時事通信【ロンドン】
2018-10-20

現在世界で最も平均寿命の長い日本は2040年までに2位に転落し、スペインが首位となる−。英医学誌ランセットにこのほど、米研究機関のこんな予測結果が掲載された。スペインでは地中海式の健康的なライフスタイルが長寿の秘訣(ひけつ)という。

全文は下記

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101900696&g=soc

他の見出し