治療1回で数か月HIVを抑制、最新抗体療法 米研究

時事【パリAFP】
2018-10-02

2種類の抗体を組み合わせて投与することで、患者体内のHIV(ヒト免疫不全ウイルス)を1回の治療で数か月間抑える方法を発見したとの研究結果を、米国の研究チームが26日、発表した。HIV感染症のエイズ(AIDS、後天性免疫不全症候群)の治療法に大変革をもたらす可能性のある成果だという。

全文は下記

https://www.jiji.com/jc/article?k=20180928037708a&g=afp

他の見出し