中国のHIVとエイズ、感染・患者数は82万人超 性交渉感染が主

時事【北京AFP】
2018-10-02

今年6月末時点における中国のHIV感染者とエイズ(AIDS、後天性免疫不全症候群)患者数は前年から10万人増えた82万人超で、そのほとんどが輸血ではなく性交渉による感染だった。対前年比では14%増。国営新華社通信が29日、HIVおよびエイズ関連会議での保健当局者の発言として報じた。

全文は下記

https://www.jiji.com/jc/article?k=20181001037717a&g=afp

他の見出し