西部邁氏の自殺幇助、MX元社員に有罪判決 無罪を主張

朝日新聞デジタル【杉浦幹治】
2018-09-15

評論家の西部邁(にしべすすむ)さん(当時78)の自殺を手助けしたとして、自殺幇助(ほうじょ)の罪に問われた、東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)の元社員窪田哲学被告(45)=12日付で懲戒解雇=に対する判決公判が14日、東京地裁であった。守下実裁判官は「幇助行為の重要部分を担っており、果たした役割は大きい」と述べ、懲役2年執行猶予3年(求刑懲役2年)を言い渡した。

全文は下記

https://www.asahi.com/articles/ASL9F5JMGL9FUTIL035.html

他の見出し