離婚を信じて不倫、妊娠したら捨てられた…「私、1人でバカみたい」と慰謝料を希望

弁護士ドットコム
2018-09-12

既婚男性と結婚を前提に交際していた女性が、弁護士ドットコムに相談を寄せました。相手の「離婚する」という言葉を信じ、妊娠、中絶までしたと言います。

相談者は交際前から、男性に妻子がいることは知っていました。しかし「必ず離婚して結婚する」と指輪をプレゼントされ、「慰謝料や養育費などについても妻と話している」とも話されていたため、男性との結婚を信じていたそうです。

しかし、女性が妊娠すると状況は一変。相手の妻が全ての事情を知ると、相手は女性を見捨てて家庭に戻ってしまったのです。女性は中絶を選ばざるを得ませんでした。女性は別れた後、心身ともに体調が悪くなり、現在は精神科に通っています。「結婚もせず、出産もせず、精神科で投薬治療。私1人バカみたいですね」とこぼします。

女性は彼に対し「自分が行った言動の責任をとってほしい」と話していますが、既婚男性に対し慰謝料請求をすることが出来るのでしょうか。柳原桑子弁護士に聞きました

全文は下記

http://news.livedoor.com/article/detail/15287902/

他の見出し