[老いをどこで]地域「あいりん地区から」(中)高齢者住宅 地域が支援

YOMIURI ONLINE
2018-08-08

生活に困窮し、頼る家族もいない高齢者の問題が全国に先駆けて生じた大阪市西成区の「あいりん地区」。介護が必要になっても安心して暮らせるように、独自の支援網を築いてきたが、課題は残る。

「昼の弁当10人前お持ちしました」「デイサービスのお迎えに来ました」

あいりん地区に立つケア付きアパート「メゾンドヴュー コスモ」の玄関は、弁当業者や介護事業者らの声でいつもにぎやかだ。

全文は下記

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180731-OYTET50030/?catname=news-kaisetsu_

他の見出し