秘密結社にもLGBTの波=フリーメーャ刀A性転換容認−英

時事【ロンドン】
2018-08-06

男性しか入会できないことで知られる世界的な秘密結社フリーメーソンはこのほど、男性会員が性転換して女性になった場合も会員として認めることを決めた。英メディアが報じた。300年以上の歴史の中で初めて、女性会員が認められることになる。

日本国内でLGBT(性的少数者)に対する政治家の差別的発言が問題となる中、謎に包まれた秘密結社ではLGBTへの理解が進んでいることが浮き彫りとなった。

フリーメーソンの総本山ユナイテッド・グランドロッジ・オブ・イングランド(UGLE)が最近、新たな入会資格の指針を会員に示した。女性として生まれ、性転換して男性になった場合でも入会を認める。

全文は下記

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018080400373&g=int

他の見出し