認知症は「先送り」めざして 長生きすればリスク誰でも

朝日新聞デジタル【 聞き手・田村建二】
2018-08-03

認知症の予防に関心が集まる一方、確実な手段はありません。「いつか誰でも認知症にかかる」ことを前提に、先送りを目指すことを考えたほうがいいと話す認知症介護研究・研修東京センター長の山口晴保さんに、認知症の受け入れ方について聞きました。

全文は下記

https://www.asahi.com/articles/ASL814W9FL81UBQU00P.html?iref=com_apitop

他の見出し