不妊治療、支援NPOが白書発行 進まぬ理解、当事者の声掲載

中日新聞
2018-08-01

不妊治療と仕事との両立が困難で退職を選んだ―。不妊に悩む人を支援するNPO法人「Fine」(東京)は、不妊の当事者を対象としたアンケート結果や声を「不妊白書2018」としてまとめた。白書の発行は初めてで、当事者が両立に悩む実態を取り上げた。

全文は下記

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018073101001786.html

他の見出し