母親の3割「第2子困難」 教育費、身体負担が理由

中日新聞
2018-07-11

0〜1歳児のいる家庭の母親の28・6%が、第2子以降を希望しているにもかかわらず、教育費や育児の身体的負担を理由に「難しい」と考えていることが10日、東大大学院の研究機関とベネッセ教育総合研究所による調査で分かった。

全文は下記

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018071001002159.html

他の見出し