大飯原発、運転差し止め命令を取り消し 名古屋高裁支部

朝日新聞デジタル
2018-07-05

関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の運転差し止めを住民らが求めた訴訟の控訴審判決が4日、名古屋高裁金沢支部であった。内藤正之裁判長は運転差し止めを命じた一審・福井地裁判決を取り消し、住民側の請求を棄却した。

訴えていたのは、福井県などの住民183人。

全文は下記

https://www.asahi.com/articles/ASL6W6DC5L6WPTIL03Q.html

他の見出し