「おひとりさま」も死後の備えを 代理契約や遺言を用意

朝日新聞デジタル【相続・終活コンサルタント 明石久美】
2018-06-19

独身できょうだいもおらず、一人暮らしを続けてきましたが、体の衰えを感じます。今後の生活や死後に備えて考えておくべきことはありますか。

単身者や、子のいない夫婦で配偶者に先立たれた人など「おひとりさま」は、体が不自由になった時の支援や、死後の葬儀や遺産整理などを誰が担ってくれるかを事前に考える必要があります。例にそってみてみましょう。

全文は下記

https://www.asahi.com/articles/ASL5Q71MYL5QULFA041.html?iref=sp_life_eldercare_n

他の見出し