「ゲノム編集」専門委設置…人の受精卵に使う研究で

YOMIURI ONLINE
2018-04-10

遺伝子を効率よく変えられる「ゲノム編集」技術を人の受精卵に使う研究について、文部科学省の科学技術・学術審議会は6日、指針をつくる専門委員会の設置を決めた。厚生労働省も同様の専門委を設置する方針で、両省合同で指針内容を検討する。

全文は下記

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180409-OYTET50006/?catname=news-kaisetsu_

他の見出し