「思想や好みが激変した人に質問…引き金は何だった?」回答いろいろ

らばQ
2018-04-03

宗教観からピザの好みまで、どんなテーマでも意見は分かれるものです。

考え方や立場を対立サイドに宗旨替えするとなれば、相応の理由があることでしょう。

「自分の支持するサイドを替えた人に質問、いったい何が引き金となりましたか?」
この問いに対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

自殺者や、死にたい人々、中絶したい人々に否定的だった。偉大ではなくても最期まで死に抗い続けるのが自然だと思っていた。
その後、薬学や看護の世界へ入った。今では人生における死の価値をよく理解している。その選択やオプションがあるのが、ある人々にとってはどんなに大切であるかも。
世の中には生きているだけで大きな苦痛を感じる人々がいる。その苦痛を続けさせることを残酷だと思うようになった。

全文は下記

http://news.livedoor.com/article/detail/14522513/

他の見出し