橋田寿賀子さん、望む安楽死「でも告知は…」

朝日新聞デジタル
2018-03-08

 脚本家・橋田寿賀子さん(92)に安楽死をテーマに話を聞くインタビューの3回目は「告知、どうする」。自身の夫を亡くしたときの経験などを、オランダの安楽死事情に詳しい太田啓之記者(53)が聞きます。

全文は下記

https://www.asahi.com/articles/ASL2S4R8JL2SUEHF003.html

他の見出し