延命選ばず最後の感謝 コマツ元社長の安崎さんが生前葬

中日新聞
2017-12-21

建設機械製造大手コマツ元社長の安崎暁(あんざきさとる)さん(80)が、「感謝の会」として東京都内で開いた生前葬。終活の一つとして、注目を集めつつある。

「昔からの知り合いや友達に何年ぶりかに会う機会を提供できた。会う人会う人に思い出があり、『やあやあ』と言えただけで楽しかった」。会は十一日に二時間にわたって開かれ、約千人が参加。車いすで出席した安崎さんは、その後の記者会見で満足そうに振り返った。

十一月下旬に個人で出した新聞広告で安崎さんは、十月上旬に胆のうがんが見つかり、転移が多く手術ができない状態と報告。「クオリティー・オブ・ライフ」(生活の質)を優先し、副作用が生じる可能性がある放射線や抗がん剤治療は受けないとして、感謝の会の開催を伝えた。

全文は下記

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2017122002000004.html

他の見出し