比大統領「同性婚を合法化したい」 教会との対立色鮮明に

AFPBB News
2017-12-20

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は17日、同性婚の合法化に意欲を示した。同国では国民の大多数がカトリック教徒で、同性婚を認めていないローマ・カトリック教会との対立に発展する恐れがある。

国民の約8割をカトリック教徒が占める同国で、ドゥテルテ氏は以前からローマ・カトリック教会を批判していた。

全文は下記

http://news.livedoor.com/article/detail/14046041/

他の見出し