iPS備蓄、日本人の5割カバーへ 血液提供者見つかる

朝日新聞デジタル【西川迅】
2017-11-10

京都大iPS細胞研究所が進める「iPS細胞ストック事業」について、山中伸弥所長は、日本人の5割と免疫の型が合う、19番目までの血液の提供者を見つけたと、京都市での国際シンポジウムで8日発表した。

全文は下記

http://www.asahi.com/articles/ASKC85VPJKC8PLBJ006.html

他の見出し