肥満の子ども1億2千万人 世界的に増加傾向とWHO

中日新聞【ジュネーブ共同】
2017-10-12

世界保健機関(WHO)は10日、2016年に世界で肥満の子ども(5〜19歳)は推定1億2400万人に達しているとの報告書を発表した。2億1千万人は肥満ではないものの、太り気味とみられるとしている。世界的に増加傾向にあり、糖尿病やがんなどにかかるリスクが高くなっていると警告した。

全文は下記

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017101101000834.html

他の見出し