ピルの効果・副作用……気になるメリット・デメリット

All About (文:三上 彰貴子)
2017-10-10

ピルは、大きく分けて2つの目的で服用されています。避妊目的と避妊以外の効果である副効用目的です。そしてピルは全世界で何と1億人以上が服用している、ひとつの薬の種類の中では最も多くの人に飲まれている薬なのです。

ここではピルを服用するにあたり、知っておくべき基礎知識を詳しく解説します。

ピルを飲むことで、体のホルモンバランスを妊娠している状態に近づけ、排卵を抑制します。ピルには、妊娠が成立したときに分泌される上記2つのホルモンの1/20以下程度の量が含まれています。そのため、避妊の効果があるのです。

その他にも、着床を抑制したり、子宮内に精子が流入するのを防いだりという作用があり、それによっても避妊効果があるようです。

全文は下記

http://news.livedoor.com/article/detail/13724911/

他の見出し