〈心と体 すっきりナビ〉 緊急避妊薬の処方

中日新聞(産婦人科医・伊藤加奈子)
2017-09-06

緊急避妊薬という薬の存在を知っていますか? 緊急避妊薬は、避妊に失敗したり、レイプされたりした時に、妊娠を避ける効果のある薬です。モーニングアフターピルとも呼ばれています。

性交渉後、72時間以内に服用すると効果があります。婦人科や産婦人科などで処方を受けます。女性ホルモンの一つ、黄体ホルモンの一種「レボノルゲストレル」を含む薬です。排卵を遅らせたり、受精卵が子宮に着床するのを阻害したりする作用があり、妊娠を防ぐ効果につながっています。

全文は下記

http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20170829144850668

他の見出し