完全に"詰んだ"「貧困高齢者」が爆増する

PRESIDENT Online(ジャーナリスト 鷲尾 香一)
2017-08-12

「高齢者は裕福だ」というイメージはもう間違いだ。高齢者が裕福だったのは「団塊の世代」の以前まで。50歳代では5割近くが「国民年金未納」となっており、この先「無年金」や「低年金」のまま退職することになる。10年後には「職なし貯蓄なし年金なし」という三重苦の高齢者が大量発生することになる――。

情報通信関係に勤務し、昨年定年を迎えたA氏。40代後半から始まった給与の減額は60歳の定年時まで続き、年収はピーク時の半分まで減少した。5年間の定年延長も選択できたが、業務内容はほぼ同様で給与は退職時の半分と会社側に言われ、「自分で仕事を探そう」と、退職の道へ踏み切った。

全文は下記

https://news.goo.ne.jp/article/president/bizskills/president_22652.html

https://news.goo.ne.jp/article/president/bizskills/president_22652.html?page=2

https://news.goo.ne.jp/article/president/bizskills/president_22652.html?page=3

他の見出し