未成年移民、6万人超に 伊到着、過去3年半

中日新聞【ローマ共同】
2017-08-12

イタリア内務省は10日、中東やアフリカから保護者らの同伴なく地中海を渡りイタリアに到着した未成年の移民や難民が2016年以降急増し、14年から今年7月末までの約3年半で約6万4千人に上ったと明らかにした。虐待や人身売買などの被害が懸念され、早急な対策が求められている。

全文は下記

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017081001001917.html

他の見出し