ミャンマー、ロヒンギャ423人を拘束 うち13人は子供=警察文書

ロイター[シットウェ(ミャンマー)/コックスバザール(バングラデシュ)]
2017-03-18

ミャンマー西部ラカイン州で10月9日以降、武装勢力に協力したとしてイスラム教徒少数民族ロヒンギャ423人が拘束され、うち13人は10歳程度の子どもであることがわかった。ロイターが3月7日付の警察文書を入手した。

ラカイン州では、10月に武装集団が国境検問所3カ所を襲撃する事件が発生して以来、治安機関が掃討作戦を展開している。

警察によると、子どもたちは成人の容疑者とは違う場所で拘束されている。武装勢力に協力していたと告白した子どももいるという。

全文は下記

http://jp.reuters.com/article/myanmar-rohingya-detainees-idJPKBN16O0EI

他の見出し