スピリチュアルケア、ってなあに?

YOMIURI ONLINE【難病患者の家族、支援者の立場から 川口有美子】
2017-03-18

スピリチュアルケアって、死が間近に迫った人に寄り添うケア、「霊的なケア」のことだそうです。でも、いまだによくわからないんです。母の病気はALS(筋萎縮性側索硬化症)だったんですが、当時は死に至る病という印象が強くて(あ、今もそうですか)、お医者さんもお手上げなんだけれど、スピリチュアルケアで、せめて心安らかになってもらおうということで、たくさんの方が訪ねてこられました。

全文は下記

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170308-OYTET50025/?catname=column_sayonar

他の見出し