シリアの子供被害最悪に=内戦6年で報告書−ユニセフ

時事【ニューヨーク】
2017-03-14

国連児童基金(ユニセフ)は13日付で、シリア内戦が始まってからの6年間で、2016年が「シリアの子供にとって最悪の年」になったとする報告書を公表した。子供の死者や徴兵が増加し、人道支援に依存する子供も約600万人に上ったと指摘。内戦の早急な政治解決と人道支援の強化を訴えている。

全文は下記

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031300271&g=int

他の見出し